青汁を飲み始めた理由やその後の変化などをまとめています

体験談

最近メディア・雑誌でよく紹介されている【青汁】。
健康ブームということで、たくさんの会社が売り出しています。

 

そういった情報と、周りからの勧めもあり、私自身も飲むことにしました。

 

最初はまずそう、苦そうなどと、マイナスイメージから入りました。
たぶん、青汁初心者の方は、それがネックでスタートできないこともありますよね。

 

でも、成分の効果・効能を調べてみると、「飲まなきゃ損!」という風になりました。
まず惹かれたのが、美肌効果とダイエットです。
女性なら必ずといってもいいほど、この話題はつきませんよね。
美肌効果、ダイエット効果も出しながら、一日の野菜の栄養素を摂取することができるという、
なんと一石二鳥以上の物なんだろうと感動しました。

 

そこで、意を決して、まずは【キューサイの青汁(冷凍)】から始めました。
ケール100%をまるごと絞った冷凍タイプ。しかもケールは苦味・青臭さでとても有名。
なのに、効果がありそうということで選んだ単純な理由でした。

 

一口目、「まずい!」と声に出してしまうくらい、衝撃的な青臭さ。
これは続けられるかとても心配でしたが、
美肌、ダイエット、健康の為と思いながら、がんばって飲んでいました。
すると、1ヶ月も経たないうちに、飲みなれて、全然平気になりました。
慣れってすごいですよね。

 

なので、今は平気にごくごく飲んでいます。
おかげさまで、肌の調子もよくなり、私はどちらかというと軟便ですが、
それも改善しつつあります。
便秘がちな母も飲んでいますが、便秘解消したと言っています。
効果が本当に出るとは、おいしいとは言えない青汁を飲んでいて、
本当によかったなと心から思います。

 

今は成分がケールだけなので、最近、大麦若葉や明日葉の成分も気になるので、
他のも一緒に試してみようかと思っています。