野菜不足でお悩みの方にピッタリの青汁とは

野菜不足を補ってくれる商品

毎日欠かさず野菜を摂取しないといけないのはわかっていても、
なかなか意識しても限度がありますよね。

 

みなさんは、そういったのをどのように対策を考えていらっしゃいますか?
最近は、周りから【青汁】で野菜の栄養摂ってるよ!ということを聞きます。
確かに、青汁=野菜の栄養たっぷりというイメージですよね。

 

たくさんの青汁商品が出回っている中、
野菜不足におすすめの青汁商品を選んでみました。

 

青汁には、3大主成分【ケール】【大麦若葉】【明日葉】があります。
その中で、野菜不足の方にオススメなのが【ケール】です。

 

ケールは、別名「緑黄色野菜の王様」と呼ばれています。
それくらい、緑黄色野菜の栄養素がたっぷり含まれているのです。
ケールを主成分に使用している商品を調べてみました。

 

まずは、キューサイの青汁(冷凍タイプ)です。
国産ケール100%使用しており、それを絞ったそのままを飲めるという、すごい商品。
昔から「まずい、もう一杯」で有名ですよね。
ケールは季節により、味や色が変わるので、それも楽しめますよね。

 

しかし、ケール100%を絞っているということで、
まるごとそのままの100%の栄養素を摂取できることになりますよね。
そして、とても苦くて青臭い感はありますが、体にはとてもいいということがわかります。

 

冷凍タイプだと、ちょっと飲みにくいと言う方は、
キューサイ ケール青汁(粉末タイプ)がオススメです。
お水や牛乳などに混ぜて飲めば、苦み、青臭さも軽減できます。
工夫一つで、100%を摂取できるようになりますよね。

 

他に、ファンケルが出している、
本搾り青汁(粉末)
本搾り青汁 プレミアム冷凍
があります。

 

こちらも100%ケールのみ使用していて、そのままをお試しいただけます。
プレミアムが付く粉末タイプは、粉末の中でも、ケールの味わいそのままするそうです。
青臭い・苦いなどが平気な方にはおススメです。
プレミアムが書いていない粉末タイプは、初心者や子供でも飲みやすい作りとなっています。
好みに合わせてお選びいただけます。

 

野菜不足の方には、せっかくならば、100%ケール使用というのを飲んでいただきたいですね。
苦い・青臭いという感覚は、慣れるそうですよ。
一度お試しくださいね。